「FAN AKITA (ファンあきた)」は秋田魁新報社が運営するクラウドファンディングサービスです。

FAN AKITA リポート

江戸時代の味と香りは

18.2.14

サクラの名所と武家屋敷で知られる城下町の秋田・角館で、江戸時代の奇才・平賀源内が、「解体新書」の挿絵を描いた秋田蘭画の小田野直武に振る舞ったという「珈琲(コーヒー、南蛮茶)」とは、どんなものだったでしょうか。

江戸時代のコーヒーの味わいを再現したいというクラウドファンディングのプロジェクトを支援したいですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本のダ・ヴィンチと称される源内が直武に振舞ったコーヒーを245年の時を経て再現。そして、秋田の中でも独自の文化が息づく角館から新たな視点でコーヒー文化を発信しようと決意している次第です。

この新商品「源内カウヒイ」を皆様へお届けするため、当社店舗のほか、角館のお土産店等で販売する予定です。詳細が決定しましたらホームページ・ブログ等でご案内いたします。

みちのく小京都の角館で、はんなりと桜咲く季節に悠久浪漫溢れる一杯の珈琲を楽しんでいただけたら幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プロジェクトを企画した秋田市の青井さんは、以上のようにつづっています。

https://fan-akita.sakigake.jp/project/detail/356

/data/blog/archive/original/40821.jpg



 

TOP