「FAN AKITA (ファンあきた)」は秋田魁新報社が運営するクラウドファンディングサービスです。

FAN AKITA リポート

無添加の特別なソフト

16.11.29
/data/blog/archive/original/30041.jpg

「オレンジスライス・ソフトクリーム」プロジェクトを展開している「ローズメイ」の原田青(せい)社長は、今回の計画に対する熱い思いを、次のように語っています。共感できる方々より、多くのご支援をお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この「オレンジスライスジャム」で作った「オレスラソフト」を全国で唯一味わえるファクトリーショップを、(秋田県仙北市角館町の)JR角館駅のロータリー前に開店いたします。

ローズメイ秋田工場(秋田県大仙市太田町)から角館駅までは車で15分ほど。
目玉となる「オレスラソフト」だけではなく、出来立てのハチミツ仕立てジャムやペースト、そしてバラ関連商品などをお求めいただける直売所として、
そして将来的にはカフェを併設し、ジャムサンドなどもご提供できるようになればと考えております。

このファクトリーショップを秋田の元気に少しでも役立つ場として成長させることが私たちの願いです。
 
まずはその第一歩として、無添加でお作りする特別なソフトクリーム「オレスラソフト」をどうぞお楽しみにしていてください。

来年のゴールデンウィーク前には、オレンジスライスのソフトクリームを食べながら、東北でも有数の角館武家屋敷の枝垂桜を満喫していただけることと思います。
https://fan-akita.sakigake.jp/project/detail/132
/data/blog/archive/original/30042.jpg
    

学習支援に講師11人

16.11.28

「無償の学習室」プロジェクトを展開している「秋田たすけあいネット あゆむ」が、「活動報告」として次のように伝えています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

協力に感謝!

学習室も昨日(11月26日)で3回目!
先生たちは全てボランティア。忙しい中、駆けつけて下さいます。
大学生から会社員、プログラマー、病院勤務の方、89歳のベテラン元教師の方まで、総勢11名。
学ぶ子供たちも3年生が8名、2年生が1名。
どちらも真剣に学びます。

「はやくしないと時間がなくなる」「やっとわかった」「へ~意味がわかった」等々、狭い事務所は活気であふれます。
秋田県では2市で行政が委託して実施している「無料の学習塾」があります。
民間の団体で無償の学習室を行っているところはここだけ!
首都圏には無償塾とこども食堂を運営しているところがありますが、おそらく東北でも数か所だけだと思います。

呼びかけに快諾して下さった先生たちには心から感謝しています。
子供たちの入試まで後4カ月・・・気合を入れて毎回授業が進みます。

12月の最後の教室は24日、土曜クリスマスイブです。
その日は学習が終わったら、みんなでささやかなクリスマス会を企画中です。
心温まる感謝を、共に集ってくれた仲間にしたいと思っております。
https://pat.securite.jp/data/blog/archive/original/30027.jpg

https://fan-akita.sakigake.jp/project/detail/141
/data/blog/archive/original/30028.jpg

おいしさ、全国の話題

16.11.22
/data/blog/archive/original/29984.jpg

秋田発の新作ソフトクリームを来春発表しようとFAN AKITAのプロジェクトに取り組んでいる「ローズメイ」(相模原市)の一番人気「オレンジスライスジャム」は、民放テレビ番組にも取り上げられて、そのおいしさが全国の話題になりました。写真は、その時のテレビ映像です。

そのオレンジスライスジャムを添えたソフトクリームとは!!
奥羽山脈のふもとで新鮮な牛乳を生産する「栗駒フーズ」(秋田県湯沢市)と提携して、生み出されようとしている「フレッシュなソフト」を、多くの方々からご支援していただければありがたいです。
https://fan-akita.sakigake.jp/project/detail/132

/data/blog/archive/original/29573.jpg

秋田に行ってみたい!

16.11.17
/data/blog/archive/original/29936.jpg

「オレンジスライスジャムを添えたソフトクリームを角館駅前の名物にしたい」というクラウドファンディング・FAN AKITAの「ローズメイ ファクトリーショップ開設プロジェクト」を展開する原田青(せい)ローズメイ社長は、次のような思いを語っています。

 私は東京生まれの神奈川育ちではありますが、秋田工場のある大仙市太田町(当時は仙北郡)への思い
 が強くあります。

 ミツバチのご縁で、小さな時から毎年冬に当地に滞在しておりました。私がスキーを覚えたのはここ、太田
 町の大台スキー場であり、大曲や角館でも幼い頃によく遊んだことを懐かしく覚えています。いわば、私に
 とって秋田は「心のふるさと」でしょうか。

 当社は長年、カタログを中心とした通信販売事業を行い、日本の全国各地にご愛用者様がいらっしゃい
 ます。また、近年呼ばれることの多くなったデパート催事でも、各地のお客様から「秋田に行ってみたい!」
 というお声をたくさんいただくようになりました。

 今回の取り組みから始まるファクトリーショップや、今後のローズフラワーガーデンが完成すれば、全国の
 お客様が私の大好きな秋田まで、遊びに来ていただけるのではと考えています。

 https://fan-akita.sakigake.jp/project/detail/132

/data/blog/archive/original/29938.jpg

異色チームでサポート

16.11.15

「無償の学習室」プロジェクトを展開しているボランティア団体「秋田たすけあいネット あゆむ」が、11月12日の開校について以下のようなブログをつづっています。

パソコン、教材、文房具などの備品購入費にご支援をお願いします。
https://fan-akita.sakigake.jp/project/report/141
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
開校日は晴天に恵まれました。
協力頂く先生たちも20代から80代。
大学生・サラリーマン・英会話講師・医療関係・元教員・公務員等々異色チームでサポートします。
中学3年生が9割を占め、入試まで分からない問題、教科を一つ一つ解いていくことで点数のアップを目指します。
何より多種多業種の先生たちとの交流は、子供たちが将来描く夢への道しるべになることもあるかもしれません。
仕事が休みの日に「塾の先生」として協力してくれる人たちですので、志は高く、友愛にあふれています。
今日から学ぶ子供たちの進学・進路の良い影響を与える事が出来るよう、スタッフ一同サポートして参ります。
http://blog.goo.ne.jp/akitatasukeai

/data/blog/archive/original/29896.jpg

TOP