「FAN AKITA (ファンあきた)」は秋田魁新報社が運営するクラウドファンディングサービスです。

いま、食べる物に困っている家庭を支える「命をつなぐ食料宅配」。子どもたちの「未来への希望」につなげたい!。

ぬくもり届ける善意の食料


秋田たすけあいネットあゆむの保坂ひろみと申します。たすけあいネットでは、いろいろな事情で食べ物の支援が必要な家庭に、無償で食料を届ける活動を続けています。県内では子どもからお年寄りまで、その日の食べ物にも困っている家庭が増えています。たすけあいネットへの支援要請も日々増えているのが実情です。
 
食料品は企業や農家、コープフードバンク、個人のサポーターの方からの寄付で賄っており、配達はヤマト運輸の協力を得て実施しています。これからの季節、支援を受ける家庭が増えてきます。今回ファンあきたでは宅配料の一部20万円を皆さまからご協力いだたきたいと思います。どうかお力をお貸しください。
 
秋田たすけあいネットあゆむの活動は多くの人たちのご理解とご協力で成り立っています。活動の中心は、困っている家庭への定期的な食料支援です。「子どもたちにおなかいっぱい食べてもらいたい」「寂しい、心細い高齢世帯にも月に一度、皆さまからの善意の食料品を届けて孤立を防ぎたい」。こうした思いに突き動かされて活動を続けています。特に未来ある子どもたちの希望になりたいという思いが根底にあるます。そのため公立高校のスクールソーシャルワーカーとも連携し、高校を卒業するまで定期的に食料品を届ける活動も実施しています。



/data/project/315/寄付品A/明るさ調整済.jpg

/data/project/315/寄付品B/明るさ調整済.jpg
                (善意の食料品)

未来への希望につなげたい


私たちの活動は皆様のご理解とご協力により成り立っています。「苦しくても手を挙げられずにいる子ども、声に出せない子ども」を見つけだす活動、貧困の連鎖を断ち切るために「無償の学習室、パソコン教室」も行っています。それが毎月の食料支援にもつながっています。

「子どもたちにおなかいっぱい食べてもらいたい、寂しい心細い高齢世帯にも月に1度皆様からの心温まる寄付品を届け、孤立を防ぎたい」。その様な思いに突き動かされ食料支援を続けてまいりました。
特に力を入れているのが子育て世帯への定期的食料支援です。食料が届けば空腹を満たすことgsできるようになり、経済的負担も軽くなります。そして「支えられている」という実感を持つようになり、未来に少し希望が持てるのではないでしょうか。

希望につながるよう、これからも微力ながら取り組んで参ります。

 

毎月1回の食料支援(2~3人世帯)の内容

米5~10㌔
副食、調味料、野菜、インスタント食品、缶詰、お菓子、備蓄品、
必要な場合は日用品
洗剤、洋服、歯ブラシ、粉ミルク、オムツ、電化製品、ティッシュペーパーなど


/data/project/315/食料支援物資A/明るさ調整済.jpg
           /data/project/315/食料支援物資B/明るさ調整済.jpg    
                (届けられる食料品)

 
 

秋田たすけあいネットあゆむの活動内容

 
私たちは食料支援のほか、下記のような支援に取り組んでいます。

・無償の学習室・無償のパソコン教室
・制服リユース事業
・1人親世帯サポート事業
・高齢者支援(エイジフレンドリー事業)



 
/data/project/315/プロジェクトオーナーイラスト.jpg
 

無償の学習室・無償のパソコン教室

/data/project/315/無償の学習室.jpg
            (写真はイメージ)

学習教室、パソコン教室は2016年11月に開設しています。現在は小学校4年生から高校1年生までの21人が毎週土曜日に学んでいます。今春には学習室で学んでいた8人が高校に進学しました。
先生は全員ボランティアで、大学生から90歳のベテラン先生までが親身になって指導しています。
パソコン教室は就職に役立つように実践的なエクセルを中心に指導しています。マンツーマンでの指導で、受講する高校生たちは熱心に学んでいます。
/data/project/315/無償の学習室B/明るさ調整済.jpg

       (無償学習室・パソコン教室で使用する教場)

 

制服リユース事業



/data/project/315/制服のリユース/明るさ調整済.jpg
秋田市のよつやドライクリーニング商会の協力を得て、譲っていただいた同市近郊の中学校、高校の制服をリユースして、希望者にお渡ししています。
 

1人親サポート事業


/data/project/315/1人親サポート.jpg
定期的に食料支援のほか、日用品、学用品、衣服の提供、相談対応などさまざまな困りごとをサポートしています。
 

高齢者生活支援(エイジフレンドリー事業)



/data/project/315/高齢者生活支援.jpg

生活支援(電球の取り換え、買い物同行、通院補助、付き添い、掃除や片付け、安否確認訪問など)。地域で安心して暮らせるための生活支援を実施しています。
 
 

サポーターのみなさまへ


秋田たすけあいネットあゆむは、皆様の支援で活動を続けていくことができます。特に「食べること」は「生きること」につながります。困っている子どもたちからお年寄りまで、食べることを心配することなく生活できるように、これからもサポートしていきたいと思います。皆さまに私たちの活動を理解していただき、支援の輪に加わっていただきたいと思います。







 

プロジェクトオーナー紹介

NPO法人秋田たすけあいネットあゆむ
http://blog.goo.ne.jp/akitatasukeai
2015年2月25日から食料支援を活動しています。活動を続けていく中でさまざまな問題に直面し、それらを解決したいとの思いから昨年7月に秋田たすけあいネットあゆむをあらたに立ち上げ活動しています。 食料支援、子育て世帯を支援する学習室、パソコン教室、制服リユース、1人親サポート―これらの事業全てを無償で行っています。特に食べる事に困っている家庭に緊急に食料を届ける支援は必要不可欠な事業だと考えております。

現在の支援状況

カテゴリー|
フード
現在集まっている金額
218,000円
目標金額
200,000円
109%
サポーター
37人
終了しました
このプロジェクトは2017年12月25日 (月)までに、
200,000円以上集まった場合に成立となります。

支援いただいた方への特典

命1000円コース

1,000円 の支援で
  • ホームページにお名前掲載 お礼状
支援口数 | 2口
命3000円コースA

3,000円 の支援で
  • 珈琲・クッキー詰めわせ
  • ホームページにお名前掲載
  • 男鹿自家焙煎のこおひい工房珈音(かのん)のドリップコーヒーブレンド5パック入り1袋
  • 潟上つくし苑「きなこクッキー」1袋
支援口数 | 11口
命3000円コースB

3,000円 の支援で
  • 珈琲・クッキー詰合せ
  • ホームページにお名前掲載
  • まめまめハウス「秋田美人ブレンドドリップ」3袋
  • 潟上つくし苑「きなこクッキー」1袋
支援口数 | 2口
命3000円コースC

3,000円 の支援で
  • 男鹿ひろまる食品珍味
  • ホームページにお名前掲載
  • 男鹿漁港で水揚げされた甘エビを丸干しした美味しい珍味
  • 「丸干し甘エビ」1袋 「丸干し甘エビ」いぶり(桜原木)風味1袋
支援口数 | 4口
命5000円コースA

5,000円 の支援で
  • 男鹿(株)ひろまる食品工房鰰だし茶漬け1
  • 同鯛だし茶漬け1
支援口数 | 0口
命5000円コースB

5,000円 の支援で
  • 北限のお茶「檜山茶」入り羊羹大1箱小1(茶誠堂)
  • 檜山名物納豆大豆入り「納豆ようかん」1箱
支援口数 | 3口
命5000円コースC

5,000円 の支援で
  • 桃ごろんごろんジャム1瓶
  • 北限の桃カレー1箱
支援口数 | 4口
命1万円コースA

10,000円 の支援で
  • 新米「(生命かがやく)・幸せこまち」2キロ
  • 横手市増田アップルファーム「焼肉のたれ」1瓶
  • 増田八木地区伝統野菜「八木にんにくソース」1瓶
支援口数 | 2口
命1万円コースB

10,000円 の支援で
  • 秋田の美酒セット6本
支援口数 | 6口
命1万円コースC

10,000円 の支援で
  • 男鹿自家焙煎こおひい工房珈音(カノン)「カフェオレの素」1本
  • 同「ドリップコーヒー・ブレンド、ダーク」各5
支援口数 | 5口

TOP